【ラビットサークル・うさぎのお庭】の作り方はこちら

2006年03月10日

爪切り・・・そして、流血っ!

キャーーーーーーーーーーー!!


m0310.JPG


ジャン、ジャン、ジャーン!

ジャン、ジャン、ジャーン!


(↑火サスのテーマでお願いします。)



まめの爪切りにして初めての「流血事件」!!

残忍なARIの手によって、まめの爪が・・・


m03102.JPG


・・・。

ハイ、直りました。

あの・・・、こんなに大げさにしちゃったんですけどもう直りました。

・・・。



ちょっと、驚きましたか〜(^^)?
衝撃の真実とか真相とか言って、気を引いてごめんなさーい!
そんなの何もないのよー。

でっ、でも当日は結構ショック引きずっちゃいましたよー。私もね。
「まめから血が・・・、まめから血が・・・。」
って、頭の中でぐるぐるしちゃったり。

とりあえず清浄綿でギュッと押さえて止血して、
血が止まったら、後はまめが自分でペロペロしてきれいになりました。


はぁ、とってもサスペンスな爪切り大会になってしまいました。

まめの場合は黒爪なので、これが結構難しいんですよ。
今回失敗したのが後肢の小指(?)です。
ペットショップの方曰く、爪の先が湿ってきたら血管が近いのだそうです。
あとは、痛そうなときはまめも肢をピクッって引きますね。
次回からはもう少し丁寧にやらねばと心に誓うARIでした。

って、てんやわんやの爪切りで「丁寧に」って余裕があるのか心配です(^^;)
まめもARIも旦那もみんなそれぞれいっぱいいっぱいなんだよなぁ。。

はたから見たら、さぞおかしな光景だろうな(^^)


ランキング2.gif←うさぎ部門参加中です☆
火サスのテーマにのって
まめちんに一票おねがいします♪
posted by ARI at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | まめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
あたしも何年か前にわんこの爪をきりすぎて
流血させてしまったことが・・・
それ以来とても慎重になりましたよ・・

ポチ凸
Posted by Sarhto at 2006年03月12日 13:27
Sarhtoさんへ

こんにちは(^^)
カミュー君は爪切りしてるんですね。
実家で前に飼っていた犬は外で飼っていたので爪切りしたことがなかったんです。
うさぎよりはワンちゃんのほうがおとなしくしてくれてそうですが、
それでも大きし大変そうですね。
でもカミュー君ならおりこうさんにしてるんだろうな♪
お互い爪切りは慎重に・・・ですね。

カミューくんも?
痛くても泣かないよ、ぼくたち男の子だもんね!(by.まめ)

Posted by ARI&まめ at 2006年03月13日 13:04
まめくん、かわいそうでしたね…(;△゜;)

うちも過去2回、流血事件ありましたよ!
さすがに2回も血を見たら恐くなっちゃって、
それからは動物病院で切ってもらってます〜。

そうそう、爪が黒いのよ、うさ子も。
血管見ろ!って言われたってねぇ…Σ(´ロ`;

ARIさんは今後も爪切り、自分で頑張るんですか?えらいっ!!
Posted by usako-kuro at 2006年03月14日 12:09
usako-kuroさんへ

こんにちは♪
うさ子君も流血経験ありかぁ。
まめも病院で1回あるので、合わせて2回めですおそろい(^^;)

血管見ろって。。あんなテンパってる時に?
無理ですよねぇ。
うちも最初病院でやっていたのですが、
まめの場合、車に乗って病院へ行くのが大の苦手なんです。
移動中も、診察台でも、家に帰ってきても、
もう死にそぅ。。って感じで見ていてあまりにもかわいそうなので、
思い切って家でやることにしたんですよ。
まめの場合はストレス具合を見比べると家のがかなり少ないので、
今のところ自宅派なんです。

そうそう、この間爪が白い子を見たら、
すっごいはっきり血管が見えたんですよー。
黒爪だと全然見えないですよね、ぶつくさ。。

うさ子くんもぼくも、体も爪も黒いのだ。
チーム黒ウサだからね!(by.まめ)
Posted by ARI&まめ at 2006年03月14日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。